Home > CakePHP | PHP > CakePHP 配列の考え方

CakePHP 配列の考え方

この記事の所要時間: 035

モデルやコントローラで値の受け渡しは配列を使います。この配列はちょっとクセがあって$array[モデル名(or テーブル名)][カラム名]という形式になっています。これはちょっと抵抗がありました。1レコードの値を配列に入れるなら$array[カラム名]の方が自然だと思っていたからです。

ところが、ある事に気づいた時から「ああ、なるほど。」としっくりいくようになりました。

さてそれは何かと言うと、なんてことはない、これSQLと一緒なんですね。

select table.column from table;

これが分かってから何だかすっきりしました。

Pocket

follow us in feedly

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.1x1.jp/blog/2006/09/cakephp_array.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
CakePHP 配列の考え方 from Shin x blog

Home > CakePHP | PHP > CakePHP 配列の考え方

検索
フィード
メタ情報

Return to page top