Home > CakePHP | PHP > CakePHP 1.1環境で1.2を試す

CakePHP 1.1環境で1.2を試す

この記事の所要時間: 212

1.1.x環境で1.2.xフレームワークを試す方法です。

まずcake1.2をCakeForge or リポジトリからダウンロードして設置します。ここでは[app/vendors/cake1.2]に設置します。

次に1.1.xの[app/]から1.2フレークワークを読み込みます。

1.1.xの[app/webroot/index.php]にてCAKE_CORE_INCLUDE_PATHの定義を以下のように変更すればokです。

< ?php
// snip
/**
 * This only needs to be changed if the cake installed libs are located
 * outside of the distributed directory structure.
 */
	if (!defined('CAKE_CORE_INCLUDE_PATH')) {
		 //define ('CAKE_CORE_INCLUDE_PATH', FULL PATH TO DIRECTORY WHERE CAKE CORE IS INSTALLED DO NOT ADD A TRAILING DIRECTORY SEPARATOR';
		 //You should also use the DS define to seperate your directories
//		 define('CAKE_CORE_INCLUDE_PATH', ROOT);
		 define('CAKE_CORE_INCLUDE_PATH', ROOT . DS . APP_DIR . DS . 'vendors' . DS . 'cake1.2');
	}
// snip
?>

これで[app/vendors/cake1.2/cake]がフレームワークとして読み込まれます。

また別の方法として、include_pathに[app/vendors/cake1.2]を記述する方法もあります。

こちらの場合、php.iniやhttpd.conf、.htaccessなど設定ファイルに記述する場合は問題無いですが、PHPスクリプトに記述する場合は[app/webroot/index.php]の62行目以前に記述する必要があります。

1.2を試すだけでなく、1.1.x用に書いたアプリケーションが1.2で正しく動作するか確かめるのにも使えそうです。(フレームワーク側にこんな機能があっても良いですけどね)

Pocket

follow us in feedly

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.1x1.jp/blog/2007/01/cakephp_cake_core_include_path.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
CakePHP 1.1環境で1.2を試す from Shin x blog

Home > CakePHP | PHP > CakePHP 1.1環境で1.2を試す

検索
フィード
メタ情報

Return to page top