Home > PHP | Webサービス > 携帯サイトに楽天ダイナミックアドを設置する

携帯サイトに楽天ダイナミックアドを設置する

この記事の所要時間: 14

先日リリースされた楽天ダイナミックアドですが、携帯サイト用の商品表示パーツがありません。

そこで楽天ウェブサービスを使って携帯サイト用の商品表示をPHP5で作ってみました。

今回はServices_Rakutenを使わず、SimpleXMLで実装しています。

<?php
$params = array();
$params&#91;'developerId'&#93; = DEV_ID;
$params&#91;'affiliateId'&#93; = AFF_ID;
$params&#91;'url'&#93; = 'http://example.com' . $_SERVER&#91;'REQUEST_URI'&#93;;
$params&#91;'carrier'&#93; = '1'; // 携帯

$query = "";
foreach ($params as $k => $v) {
if ($query) $query .= '&';
  $query .= $k . '=' . urlencode($v);
}
$url = sprintf("http://dynamic.rakuten.co.jp/rcm/1.0/i/rest?%s", $query);
$xml = simplexml_load_file($url);
?>

あとは$xmlの値を使ってHTMLを組み立てればokです。(取得した商品情報はUTF-8なので、必要があればSJISに変換します。)

試しに昨日からTwitterで暇つぶしに設置しています。携帯サイトは画面サイズが小さいので商品を一つだけ表示しています。また表示する商品も商品名が一番短いものを選択しています。

効果の程は分かりませんが、APIを使ってコンテンツにマッチした商品情報を簡単に取得できるのは中々面白いですね。

一つ気になったのはクローラーのアクセス頻度です。クローラーが来ることについては楽天ウェブサービスにも明記されていますので特に問題ありません。

ただ短時間に一気にアクセスしに来る事があるようで、今日の昼頃は100秒間に2000件近くのアクセスが来たこともありました。今後改良されていくかもしれませんが、動的サイトに設置される方は念のためご注意を。

Pocket

follow us in feedly

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.1x1.jp/blog/2007/07/rakuten_dynamicad_mobile.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
携帯サイトに楽天ダイナミックアドを設置する from Shin x blog

Home > PHP | Webサービス > 携帯サイトに楽天ダイナミックアドを設置する

検索
フィード
メタ情報

Return to page top