Home > LifeHack > カフェで仕事する

カフェで仕事する

この記事の所要時間: 58

via. Do You PHP はてな – 「カフェで仕事」してみて分かった8つのこと

「カフェで仕事」は良いですね。気分を落ち着かせる照明にゆったりとしたソファ、適度な他人の気配。そして何より暖かいコーヒー。。。

ノートPCを持ち込んで作業をするというのがお決まりのパターンなのですが、慣れない内はなかなか旨く馴染めず色々と試行錯誤をしました。そこで「これから」の人のためにも自分なりのパターンというかスタイルをご紹介します。

アイテム

・ノートPC let’s note [CF-T4]

まずはこれが無いと始まりません。バッテリさえ充電しておけばokでしょう。

・ノイズキャンセライヤホン [SONY MDR-NC22]

これは必須です。以前は耳にひっかける普通のイヤホンを使っていたのですが、外部の音を遮断するには音量をかなり上げる必要があったので逆に集中の妨げになったり、疲労の原因になりました。

その点NCイヤホンはかなりいけてます。NCをOnにするだけでかなりの雑音を遮断してくれます。さらに音楽を適度にかけておけばカフェ内の会話くらいなら全然気になりません。

難点は耳栓をしているのと同じなので耳に入れたまま何かを食べるとかなり響きます。またPCに差したPHSが通信しようとするとノイズが発生します。あとこれはMDR-NC22特有の問題ですが、イヤホンの耳栓部分がポロポロ取れるので、たまにカバンから出すと耳栓が無くなって悲しいことになります。。。

NCイヤホンは一度付けると病み付きになります。今では事務所内でも付けてます。;-)

・A4サイズの雑誌 or ノート or ファイル

ノートPCを膝に置いて作業をしているとPCからの放熱でかなり暑くなってきます。そのためその熱を少しでも遮断するようにPCの下に敷きます。これは何か良いモノを物色中です。。。

・コーヒー

これが無いとはじまりません。

以下無くてもよいが、あれば良いもの。

・PHSカード [b-mobile]

やはり完全なオフラインは辛いのでPHPカードを差してます。ちょっとした調べモノに使います。

・ノートPC用ACアダプタ

電源が確保できる場所ならあっても良いですが、近場のカフェに行く程度ならバッテリで十分です。

ロケーション

・カフェ

あちこち行きましたが、実際のところ作業に向くところはなかなか無いですね。あまりに人大杉なところは辛いですし、タバコが吸えるところもダメです。また膝にPCを置いて作業をするのでイスとテーブルとの位置が近すぎる環境はNGでした。

というわけで最近はとあるホテルにあるカフェばかり行ってます。ここはいちおうオフィス街にあるのでスーツ姿の人が多く、ホテル内にあるため落ち着いた雰囲気です。またテーブルが無く、ソファだけの場所があるのでとても重宝しています。

・ファミレス

ドリンクバーがあるので一時良く行ってたのですが、客層がかなり賑やかな店だったので断念しました。またテーブルが近すぎる(食事をするところなので当たり前ですが)、照明が明るすぎて落ち着かない、などもあり作業には不向きと判断しました。

ドリンクバーは今でも魅力的ですけど。

・イタメシ屋

遅めの時間に行ってランチを食べた後、コーヒーを飲みながらやってみました。雰囲気は悪くなかったですが、やはりあまり長居できる場所でも無いので止めました。本を読む人はままいたのですが、さすがにPC出している人はいませんでしたし:-p。

・インターネットカフェ

まだ未開拓ですが一度やってみたいです。でも個室に入ると事務所にいるのと変わらないので意味が無いかも。

・自宅

家に持ち帰ってやってみましたが、やはり子供が小さいとこれはかなり難しいです。あと自分自身も家に帰るとモードが切り替わってしまうようで集中するのに事務所よりも苦労しました。なのでこれも今はパスです。

スタイル

・行くタイミング

煮詰まってきた時や熟考したい時、これから全く違う作業をする時が行きたくなるタイミングです。なお昼前後は間違いなく混むので避けています。快適な時間帯は場所によって異なるでしょうから色々な時間帯に覗いてみるのが良いでしょう。

一時カフェにはまっていた時期があって、その時は毎朝カフェに出勤して作業をしてから事務所に行く、という感じでした。;-)

・事前準備

これはある程度皆さんが書かれているとおりで、「やる事を明確にしておく」「ざっくりとした調べ物はやっておく(Webは開いたままにしておく)」くらいですね。

・作業開始

コーヒーを軽くすすって、NCイヤホンを装着して作業を開始します。集中してしまえばこっちのもの。音楽に頭を振り気味でも気にせずにそのままそのまま。

・作業終了

予定していた作業が完了した段階で終了ですが、自分の場合は大枠で着地点が見えたあたりでお尻がむずむずとしてきます。ただここで終わっては勿体ないので、何かしらのアウトプットが出せるまではガマンして作業を続けます。

・集中ができない時

せっかくカフェに来ても集中できない時もあります。そういう時は諦めて本を読んだりしてリラックスします。普段行っているカフェは仕事の打ち合わせなんかに使っている人もいるので、そういった話しを聞くのもなかなか楽しいです。

カフェの良さ

だらだらと書きましたが、最後に「カフェで仕事」の良さを。

  • 電話等で邪魔が入らない
  • 落ち着く雰囲気(コーヒー含む)
  • 他人がいる適度な緊張感

こんなところでしょうか。私は「オフラインである」という事には実はそれほどメリットは感じていません。実際PHSを持って行ってますし、携帯でインターネットを見ることはできます。またもしカフェで無線LANサービスがあればそれを利用すると思います。

やはり作業をするにあたってはオンラインである方が何かと都合が良いです。

それよりも場の雰囲気を使って自分を集中モードに持って行けることの方にメリットを感じています。いつかカフェみたいなオフィスにしてみたいです。:-D

皆さんも一度お試しあれ。

Pocket

follow us in feedly

コメント (Close):3

shimooka 07-08-18 (土) 9:30

「カフェみたいなオフィス」イイ!

eri 07-08-20 (月) 14:59

イヤホンの耳栓部分は、ボンドでとめるといいですよ。
木工用ボンドを使うとたまに取れますが、だいたい大丈夫です。

shinbara 07-08-21 (火) 10:25

shimookaさん:
「カフェみたいなオフィス」いいですよね。
何とかしたいですねー。頑張らないと!;-)

eriさん:
ボ、ボンドですかw。その発想は無かったです。;-)
でも考えたら一度付けたらもう外す必要無いですから
アリかもしれませんね。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.1x1.jp/blog/2007/08/lifehacks_cafe_office.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
カフェで仕事する from Shin x blog

Home > LifeHack > カフェで仕事する

検索
フィード
メタ情報

Return to page top