Home > 仕事 > 給与所得の源泉徴収票等の法定調書

給与所得の源泉徴収票等の法定調書

  • 2008-01-29 (火) 22:34
  • 仕事
この記事の所要時間: 114

今年も給与所得の源泉徴収票等の法定調書提出の季節がやって参りました。

結局今年も自分でやる羽目になったので、手順やらをメモしときます。

提出書類

  • 給与所得等支給状況内訳書[税務署]
  • 給与所得の源泉徴収票[市区町村に2枚、税務署に1枚、給与受給者に1枚]
  • 給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表[税務署]
  • 給与支払報告書[市区町村]

・給与所得等支給状況内訳書

国税庁のサイトからExcelファイルをダウンロードして作成しました。

セル内に必要な内容を入力すると合計値などは自動計算してくれるので便利です。

・給与所得の源泉徴収票

税務署から送付されてきた用紙に記載して作成しました。この用紙は4枚でワンセットとなっており、一枚目にボールペンで記載すると以降3枚にカーボンコピーされます。

念のためe-taxソフトで作成しておいて、その内容を書き写しました。

4枚の内、上2枚を受給者(給与を貰う方)の市区町村へ、1枚を税務署へ、1枚を受給者へ提出します。

・給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表

e-taxソフトで作成しました。給与所得等支給状況内訳書で作成した内容を入力するだけでokでした。

・給与支払報告書

税務署から送付されてきた用紙に記載して作成しました。受給者の市区町村へ提出します。

やれば

簡単なのですが(少人数なんでw)、年一回だと忘れるので。さあ来月は確定申告だ。。。

Pocket

follow us in feedly

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.1x1.jp/blog/2008/01/tax_withholding_certificate.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
給与所得の源泉徴収票等の法定調書 from Shin x blog

Home > 仕事 > 給与所得の源泉徴収票等の法定調書

検索
フィード
メタ情報

Return to page top