Home > 開発環境 > Mac+Google日本語入力でATOKショートカットキーで変換する

Mac+Google日本語入力でATOKショートカットキーで変換する

この記事の所要時間: 039

Mac+Google日本語入力でATOKのキーバインドで変換する方法です。

MacBookAirには、普段使っているATOKではなく、Google日本語入力を入れてるのですが、「CTRL+(u/I/o/p)」で「かな<->カナ<->半角カナ<->英字」といった変換ができず困っていました。

ごまかしごまかしF6-10を使っていたのですが、これまでのクセが抜けず、いらいらしていました。

今日こそ何とかするぞ!と意気込んで調べてみたところ、普通に設定がありました。。。

Google日本語入力の設定を開きます。(画面は英語版です)

keymap styleを「ATOK」に変更すればok。

なんでもっと早く気づかないか。

Pocket

follow us in feedly

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.1x1.jp/blog/2010/12/google_japanese_input_settings_on_mac.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Mac+Google日本語入力でATOKショートカットキーで変換する from Shin x blog

Home > 開発環境 > Mac+Google日本語入力でATOKショートカットキーで変換する

検索
フィード
メタ情報

Return to page top